Blog&column
ブログ・コラム

入居前に行うべき手続きとは

query_builder 2023/01/01
コラム
43
新居が決まれば入居するまで引っ越し準備などに追われて、慌ただしい日々が続くでしょう。
しかし、入居前までにやっておくべき手続きがあります。
今回は、引っ越し準備などで忘れがちな入居前に行うべき手続きについてお話しします。

▼入居前に行うべき手続き
■転出届
引っ越し先が違う市区町村の場合、それまで住んでいた役所にて転出届の手続きを行います。
身分証や印鑑を持参し手続きを行い、転出証明書の発行をしてもらいましょう。
ただし同じ市区町村内の引越しであれば、転居届という手続きを行います。
転居届の場合は、引っ越し後14日以内に行えば問題ありません。

■国民健康保険
国民健康保険に加入している場合は、資格の喪失手続きが必要です。
資格喪失の手続きは、引っ越し後14日以内に行えば問題ありません。
しかし、引っ越し前に住んでいた市区町村の役所にて手続きを行わなければなりません。
そのため、転出届と一緒に手続きしておくとよいでしょう。

■ライフラインの手続き
電気・水道・ガス・通信関係は、入居する前には手続きを終わらせておくことをオススメします。
入居してからでは遅いので、引っ越し作業をする頃には使える状態にしておくとよいでしょう。
また、引っ越し前の住居の停止手続きも忘れないように注意しましょう。

■各種住所変更の届け
新しい生活に慣れるのに気を取られ、そのまま忘れてしまうこともあります。
引っ越しに際して住所変更が必要なものに関しては、入居前から手続きを始めておきましょう。

▼まとめ
引っ越しが決まり入居する前にやって行うべき事として、転出届・国民健康保険・ライフライン・各種住所変更などの手続きがあります。
引っ越し準備などで忙しいかもしれませんが、できるだけ早めに行うことをオススメしますよ。
株式会社クラウドエステートでは、入居前・入居後の手続き関係についても可能な限りアドバイスを行っております。
お困り事がある場合は、お気軽にご相談ください。

NEW

  • 部屋の向きでおすすめの方角は?

    query_builder 2022/10/01
  • 部屋の方角を東西南北ごとに解説

    query_builder 2022/09/15
  • 敷金なしの物件は退去時にどれほどかかる?

    query_builder 2022/09/01
  • 敷金礼金が高い時は値下げ交渉はできる?

    query_builder 2022/08/22
  • 敷金礼金はいくらほどが相場?

    query_builder 2022/08/15

CATEGORY

ARCHIVE